本文へ移動

ブラスト

金属の表面に付着している酸化物、汚れなどを除去するために、脱脂、酸洗、洗浄、火焔清掃、ブラッシング、サンドペーパー研磨など色々な方法が用いられます。
このような前処理工程の中で、最も有効でしかも確実な方法としてブラストがあります。
珪砂、グリット、ショットのようなブラスト材を金属表面に噴射して、表面膜を削りとる方法であります。
ブラストクリーニングは最近鉄鋼構造物の前処理として非常に多く使われるようになり、コンクリート、石材、木材、プラスチックなど多岐にわたり、ブラスト材もアランダム、グリットなど硬質のものから“くる砂殻”のような軟らかいものにまで及んでいますので応用分野は一段と広くなりました。

吹き付け材料によるブラストの呼び方

サンドプラスト
珪砂
グリッドブラスト
スチールグリッド
ショットブラスト
スチールショット
ブラスト前
ブラスト後
TOPへ戻る